CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

戯言

ひねもすのたりのたりかな
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
浅草散策
 
以前からの約束だった念願の浅草散策に行ってきました。

今日はあいにく寒い!
地下鉄の出口まで迎えに来てくれた友人と合流すると、
雷門前には平日と思えないほど人が。
仲見世を歩きながら、まずは浅草寺へ。
お賽銭を(ちょっぴり?)投げて、長男の国家試験合格と二男の学業成就? を祈願。

そしてその後、運勢を占うべく気合いを入れておみくじを引いたところ
………なんと、凶!!!
某センセイがここで2回も『凶』を引いた、なんて話に笑ってる場合ではなかったよー!(涙)

ええ、もちろん、おみくじはそのまま結んできました。(^^;


ところで、浅草寺には「両さん」の石碑があるんですね。
今日初めて知りました。


さて、その後私たちは神谷バーへ。
ええもちろん、生ビールとナポリタンです。
しかし、生中を頼んだのに、どう見ても『大』がきたのにはビックリ!
昼酒としては、多分私にとって過去最大の酒量だったに違いありません。
お店を出る頃にはすっかりいい気持ちのわたくし。

舟和で甘いものを買って、友人宅でお茶をしました。
はじめて行ったお宅ですっかりくつろいで横になっちゃったよー。(こら)
でも、猫ちゃんは出てきてくれませんでした、残念。


浅草は横浜から1本で行けるので、そんなに遠くないなと思った次第。

Nごちゃん、遊んでくれてありがとう。
| 旅行・イベント | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | |
黒川温泉の夜は更けて
昨日夜中に台所の片付けなんかやってた私は、食べきれないほどの上げ膳据え膳夕飯と晩酌のビールですっかり眠くなり、敷いてもらったお布団にわーい♪と寝転んだら、案の定グーグーと寝てしまって、せっかくの温泉にまだ一回しか入っていない…(温泉は夜は11時までしか入れないんですって〜)

こうなったら朝早く起きて入るしかない!…のに、目が冴えちゃってます。
温泉って、「せっかく来たんだから何回も入らなきゃ!」とつい張りきっちゃって
いつも疲れてしまうのはなぜだろう。(笑)

聞こえるのは川の音ばかり……
| 旅行・イベント | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | |
いーじゃん、スゲエじゃん!!!
まさかこの歌↑で入場してくるとは思わなかった新郎新婦。

いや、まさか新郎が着ぐるみで出てくるとは思わなかった。(笑)

主役のふたりらしさが表れた楽しい披露パーティーでした。


着て行く物に最後まで迷ったわけだけれど、
インドのサリーあり白衣あり黒子ありと
何を着て行っても目立たない環境でよかった。(笑)
その中でもお着物率は高かったと思う。
やっぱり着物は無敵。

そうそう、ビンゴの景品はコーラ味の歯磨きでした。
4つもリーチしながらいつまでもビンゴに至らない・・・
私のクジ運を象徴するようなビンゴだったなぁ。。

そうそう、パーティーで久々にジンチロと会った。
相変わらず。いや、珍しくスーツだったけど。(当り前か)
もちろん二次会にもお誘い。


めったに履かないハイヒールだったもので、
立川の会場まで約2時間かけて車で送ってくれて
帰りも最寄り駅まで迎えに来てくれた長男に大感謝。
20年近く育てた甲斐があったよぉ。
| 旅行・イベント | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | |
着ていく物が決まらない
今日、私は午後から結婚披露パーティーに出かける。

花嫁とはネットで知り合ったけれど、今や私が常連(といっても、年に6、7回ほど行く程度だが)の下北沢の飲み屋のマスターの姪御さんである。
新郎新婦のふたりはしばらく一緒に住んだのち昨年入籍済みで、今日は親や親戚は抜きの友人知人のみの披露パーティー。
1Fがコンビニのビルの上のレストランバーを借り切っての会費制パーティーだし、正装でなくてもかまわないのだろうと思うのだけれど、ベストドレッサーを選ぶ企画があるとのことで案内状に「目一杯お洒落してきてください」という但し書き付きなのである。

この「目一杯お洒落」というのが難しい! 新婦は20代だしお友達のお嬢さん方の「お洒落」は必ずしも「フォーマル」というものではないだろう。
では、友人と云ってもかなり年上の私のような者は!?
昨夏の甥の結婚式で着た黒いノースリーブのドレスはかなりフォーマル度高し。今回は身内や親戚じゃないし・・・
2年前、会社の人の結婚披露パーティーの時は、新郎側の同僚だし正装でなくていいという話だったので、白いジャケットに華やかな柄のスカートという格好で行ったところ、黒のフォーマルな女性が多くてやっぱり浮いた・・・(でもこの時は、花嫁さんがグレー系のスーツという誰より地味な衣装でオドロイタ。)

私はどうもこういう冠婚葬祭がらみの服装選びが下手な気がする。
今回の幹事や仲良しの友人は和服派の方々なので、当然「きもの」。
着物というのはこういう時便利なものかもしれない・・・



結局、黒の花柄のミニワンピースにレギンスを合わせて、それにストールと白いジャケット、ハイヒールというスタイルで行くことにする。パールのネックレスも忘れずに。
会場まで長男が車で送ってくれるのが嬉しい。
| 旅行・イベント | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | |
OB会など
22日の土曜日。
5、6年ぶりの大学時代のサークルのOB会のため、途中の駅で同級生と待ち合わせて、まずは恵比寿のガーデンプレイスへ。
同級生の女ばかり5人でぺちゃくちゃとランチするが姦しいことこの上なく。(笑)
みんな中身はちっとも変ってないのだ。変わっていないがゆえに、年取ったと感じる。
なぁんでかなぁ・・・

ヒマだったので恵比寿の麦酒記念館など見物した後、先輩達との待ち合わせ場所の広尾へ移動。
時間まで有栖川記念公園を散策していつもと随分雰囲気の違う土曜日を堪能。

宴会は広尾の創作和風料理の店で。先輩がその店のプロデュースに参加しているのだという。
有機野菜料理が看板というその店の料理は、確かに普通の居酒屋では味わえないものばかり。

そしてやっぱり、中身はあまり変わってないのに外見は変化の著しい先輩の面々との懐かしい歓談は、なぜだか私にちょっとやるせない後味を残した。

きっと私はまだ、年を取るということに自分の中で折り合いをつけてないのだろう。
自分の年齢と素直に向き合う気になれていないのかもしれない。
誰もが確実に年を取るのだし、どうせならば明るく元気に美しく年を取りたい。
そう思っているのだけれど、ああ、なんだかなぁ・・・・
と、40代も終盤にして未だに惑う今日この頃。
| 旅行・イベント | 11:37 | comments(2) | trackbacks(0) | |
しなびた温泉?
この土日は、オットと箱根の強羅温泉に行ってました。

箱根へはいつも車でしか行ったことなかったので、今回初めて小田急ロマンスカーで行ってみた。
町田のデパ地下でちょっと奮発して懐石弁当など買い求めロマンスカーに乗り込む。
食べてたらあっという間に着いちゃうのね。

しかし、お隣に陣取った若い男性(20代くらい?)のグループが大声で温泉の話をしているのが耳に入ったんだけど・・・
「そこがまた、『しなびた温泉宿』って感じでね〜」

「しなびた!?」・・・・・思わず顔を見合わせるオットと私。
しなびたって、キュウリじゃないんだからさ・・・
それとも彼は生粋の江戸っ子なのだろうか?


そんなこんなで箱根湯本で登山鉄道に乗り換え、強羅からケーブルカーに乗り換え、やっと目指す旅館に着いたのだけれど、オットがどこかの旅行社のパンフで見つけてきたそこは、お部屋もお風呂も・・・正直云って今イチだったな・・・
でも、食事はわりと豪華で美味しかったからよしとします。(←えらそう)
部屋食ではなく食堂(といっても個室のような和食処でしたが)で食べるのになぜか時間を選べなかったことを除けばね。
来年も小旅行するなら、宿は私が決めるぞ!! と心に誓う。


翌日の日曜は、雨女を返上・・・とまではいかないにしても、どうにか雨も上がってくれて、彫刻の森美術館に行ってきました。
実は初めて。
なんで今まで行かなかったんだろう〜と思うくらい楽しかった。
朝方の雨が影響してか、人出が今ひとつだったのも幸いしたと思われます。

それにしても悔やむべきは、デジカメを忘れたことに違いない。
| 旅行・イベント | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/1PAGES |